苫小牧港利用促進協議会主催講演会を開催しました!

苫小牧港利用促進協議会主催講演会を開催しました!

令和元年5月28日(火)にグランドホテルニュー王子にて

一般社団法人 港湾荷役機械システム協会 専務理事 白石 哲也氏を講師としてお招きして、

苫小牧港利用促進協議会主催講演会 ~コンテナターミナルの自働化、遠隔操作化について~を開催しました。

苫小牧港利用促進協議会主催 講演会.pdf

 

荷主や海事関係者を含めた約120名の方々にご来場いただき大盛況の中、講演会では世界の自働化コンテナターミナルや

遠隔操作RTG等の事例紹介、遠隔操作化のメリットについてもご説明いただきました。

また、国土交通省港湾局による、AIターミナル政策の実現に向けた取り組みなどもご紹介いただきました。

 

苫小牧港長期構想にも盛り込まれているコンテナターミナルの自働化や遠隔操作RTGについて、本講演により多くの方に

知見を深めていただき、実現に向けた気運が高まりました。

 

講師.png 講演会の様子